スパセイロンの「ブリーズスージングハーブ」でスムーズな呼吸へと導く

ストレスフルな毎日を過ごす現代人には、呼吸を整える時間がとても大切です。

日頃から呼吸を乱しがちな編集部スタッフがセレクトしたアイテムは、スリランカ発、スパセイロンの展開する「ブリーズスージングハーブ」。

ドライハーブやハーブオイルをギュッと閉じ込めたジャーの蓋を開けて香りを楽しむ、新感覚のリラクゼーションアイテム。

今回は編集部スタッフが実際に息を切らしながら、ブリーズスージングハーブの正しい使い方や使用感について詳しくレポートいたします。

SPA CEYLON(スパセイロン)とは?

SPA CEYLON(スパセイロン)のブランドロゴ

5000年前からインド大陸に伝わる伝統医学「アーユルヴェーダ」の本場として知られるスリランカ。

SPA CEYLON(スパセイロン)は、そんな由緒あるスリランカで、アーユルヴェーダを扱う専門医とともにスタートしたスパの展開するスキンケアブランドです。

スリランカ王室に古くから伝わるレシピをベースに、高品質なハーブとエッセンシャルオイルを使用したラグジュアリーなスキンケアプロダクトを発信しています。

植物の力を最大限生かした調合で、多忙な現代人の心と体に優しくアプローチ。

花や宝石を思わせるスリランカの伝統文様を散りばめたデザイン性の高いパッケージは、大切な方への贈り物にもぴったりです。

SPA CEYLONのブリーズスージングハーブ

SPA CEYLON ブリーズスージングハーブ

ブリーズスージングハーブは、ジャーの中に入ったハーブの香りを吸い込むことでスムーズな呼吸をサポートするちょっとユニークなアイテム。

古くから鎮静や鎮痛用途で用いられてきたクローブ、ブラックペッパー、ナツメグを中心としたスパイシーなアロマの香りが特徴的です。

香りをぎゅっと詰め込んだドライハーブとハーブオイルが、呼吸を整えてくれます。

ブリーズスージングハーブの使い方

01 ジャーの蓋を開ける

蓋を開けたブリーズスージングハーブ

まずはジャーの蓋をゆっくりと開けます。

開封の際は、中に入っているドライハーブが飛び散らないよう注意しましょう。

02 ジャーに顔を近づける

開封後は速やかにジャーへと顔を近づけましょう。それでは行きます。

ジャーに顔を近づける準備をする編集部スタッフ

ジャーに顔を近づけていく編集部スタッフ

ジャーに顔を近づけ終えた編集部スタッフ

ジャーに顔を近づけた後は、ゆっくりと深呼吸します。広がるハーブの香りを吸い込んで、乱れた呼吸を整えながらリラックス。

編集部スタッフは日頃の疲れからよくわからないテンションで突っ込んでいきましたが、実際は画像よりも少し穏やかなムーブメントがおすすめです。

使用後は香りが抜けてしまわないよう、できるだけすぐに蓋を閉めます。

ブリーズスージングハーブで呼吸を整える。

机の上に置かれたブリーズスージングハーブ

スリランカ発、スパの開発したスキンケアブランド「スパセイロン」のブリーズスージングハーブ、いかがでしたでしょうか?

仕事のちょっとした合間に、デスクの上でジャーの蓋を開けて嗅ぎまくるのも良いですね。

ポイントは脇目を振らず一心不乱に嗅ぎ続けること。上長の声も届かないほど鬼の形相でブリーズスージングハーブを嗅ぐあなたの愛くるしい姿は、オフィスで一躍注目の的に。

ちなみに編集部スタッフは日頃から色々なストレスに耐えられないことが多いため、ミーティング中もジャーを使用することが許されています。

  • Brand : SPA CEYRON
  • Item : ブリーズスージングハーブ
  • Price : ¥1,980