Sierra Designs(シエラ デザインズ)-ブランド辞典

Sierra Designs(シエラ デザインズ)のブランド概要

Sierra Designs(シエラ デザインズ)は1965年にアメリカ・カリフォルニア州でジョージ・マークスとボブ・スワンソンによって設立されたアウトドアブランド。

ブランドコンセプトは「最も軽く、最も速く、最も頑丈。そして最も環境に優しい」。

シエラ デザインズの展開するウェアやギアは、その優れた性能で冒険家、探検家たちを支えてきました。

他にも、冒険家、探検家をはじめ、数多くのアウトドアグループ、自然保護団体のサポート活動を積極的に実施。未開地に挑んだ掛け替えのない体験を新たな技術開発に役立てています。

Sierra Designs(シエラ デザインズ)の歴史

ジョージ・マークスとボブ・スワンソンとの出会いは「スキーハット」というアウトドアショップ。2人はすぐに意気投合し、独立を決意します。

1965年、バークレーの隣町であるリッチモンドにわずかな資金で倉庫を手に入れ、自分たちの工房へと改装。

こうしてバックパッキング用品を製造するSierra Designs(シエラ デザインズ)が誕生しました。ブランド名のルーツは、雄大にそびえ立つ「シエラネバダ山脈」。

1968年には、シエラ デザインズの転機といえる60/40クロスを開発し、マウンテンパーカーを発売。瞬く間に支持を集め大ヒットを収め、現在のシェルジャケットの原点となりました。

その後1980年代には、マウンテンパーカーを街着として着用することが流行。シエラ デザインズの人気は不動のものとなりました。

Sierra Designs(シエラ デザインズ)の特徴

シエラ デザインズの代名詞といえば、1968年に開発された60/40クロス。中でも看板商品として知られるマウンテンパーカには欠かせない素材です。

撥水性能と透湿性、強度に優れており、機能性素材とは思えない独特な風合いが魅力といえます。

現在では開発が進み当たり前のように扱われていますが、当時の技術では画期的な生地でした。

この技術は今も尚改良が加えられ、世界中の人々に愛され続けています。

Sierra Designs(シエラ デザインズ)を取り扱う店舗

Sierra Designs(シエラ デザインズ)は、一部セレクトショップにてお買い求めいただけます。

Sierra Designsの公式ホームページを見る