肌に塗って楽しむアロマ。セラピーレンジ「パルスポイント」が素敵

仕事に忙殺される毎日…。時にはゆっくり深呼吸して心を整える時間も必要です。

今回編集部スタッフがセレクトしたのは、Therapy Rangeのロールオンパフューム。その名も「パルスポイント」です。

実はこちらのアイテム、肌に塗って楽しむアロマというちょっと珍しい商品。

ちなみにスタッフはパルスポイントをペンケースの中に常に携帯して、会議中もガンガン塗りたくっています。業務時間の9割はパルスポイントを塗る時間に費やすほどです。

Therapy Rangeのロールオンパフューム

Therapy Range パルスポイント

オーストラリア発の上質なライフスタイルブランド「Therapy Range Co.(セラピーレンジ)」の展開するロールオンパフューム「パルスポイント」。

“体に直接塗って楽しむタイプのアロマオイル”というちょっと変わったアイテムです。

通常、アロマオイルを直接肌に塗るのはNG。ただし、このパルスポイントに限ってはアーモンドオイルで希釈してあるためお肌に塗ることができます。

香りは「Stress(ラベンダー×ミント)」、「Sleep(ラベンダー×カモミール)」、「Energy(ローズマリー×レモン)」、「Jetlag(ローズマリー×ゼラニウム)」の4種類。

ちなみに掲載画像に「Stress」だけ写っていないのは、編集部スタッフが撮影時に誤って床に落として粉砕したためです。

体温が高い部分(パルスポイント)にひと塗り…

体温の高い場所に塗ると効果的

セラピーレンジ パルスポイントの使い方はとても簡単。

こめかみ、耳裏、手首、足の甲といった人体の中でも特に温度が高いとされる場所(pulse point)にロールオンするだけです。

先端のロールの部分でマッサージするように塗り込めばリラックス効果も抜群。塗布したエッセンシャルオイルが体温の熱で蒸発することで、癒しの香りがふんわりと漂います。

ただし、お顔、デリケートゾーン、乳首など繊細な部分への使用はお控えください。

気分が沈む時や気持ちを切り替えたい時に

気分が沈む時にもパルスポイントが大活躍

生きていると時に辛いこともあります。

  • 「仕事上のミスが続いて上司に呼び出され激詰め。自分のせいだとはわかっているけれど、もうこんな職場にいるのは辛くてたまらない。」
  • 「社内プレゼン中に転職サイトからのメール通知が表示されまくったのを直属の上司に見られて辛い。」

パルスポイントは、そんな鬱屈とした気分を切り替えたい時にもおすすめ。

天然のエッセンシャルオイルにはストレスを緩和したり、不安な気持ちを抑える効果も期待されています。ストレス社会で闘うビジネスパーソン必携の癒しグッズです。

価格は15mlで1,944円(tax-in)。ランチセットに生ビールを頼んだ時のお会計と同じくらいの価格だと思えば安く感じるのではないでしょうか?

  • Brand : Therapy Range Co.
  • Item : roll on perfume ‘Pulse Point’
  • Price : 15ml ¥1,944 (tax-in)

アロマの香りで癒しのひと時を。

パルスポイントで癒しのひと時

セラピーレンジのパルスポイントは、日常のふとした瞬間をちょっとだけ豊かにしてくれる素敵なアイテムです。

一応”ロールオンパフューム”という分類ですが、芳香の強さからすると香水というよりも空き時間のちょっとした気分転換向きかもしれません。

最後になりますが、未使用の調味料入れに突っ込んだらオシャレになりました。特に深い意味はありません。

心地よいアロマの香りに包まれて、忙しい日常に束の間のリラックスタイムを。