お浄めコスメ「おいせさん」の精油香る塩ボディソープで気分転換

ストレスフルな毎日を過ごしている現代人にとって、ココロとカラダのデトックスが何よりも大切です。

今回編集部がセレクトしたのは、お浄めコスメブランド「おいせさん」のお浄め塩ボディーソープ。お参りした時の心がスッとする感覚を、浴室で楽しめる新感覚のアイテムです。

古くから「浄化」を意味する「塩」をもっと身近に。

心身に優しくアプローチする、おいせさんの素敵なプロダクトの魅力をご紹介します。

お浄めコスメの「おいせさん」

お浄めコスメ「おいせさん」

日本有数のパワースポットとして知られる伊勢神宮発のオーガニックコスメブランド、おいせさん。

古くから人々の間に親しまれてきた崇高な「伊勢」をいつでも身近に感じて欲しい。そんな想いをコンセプトに、「お浄めコスメ」を展開。良質な素材にこだわったMADE IN JAPANのプロダクトを発信しています。

「お浄めコスメ」というちょっとスピリチュアルなコンセプトでありながら、全てのプロダクトには、ミネラルたっぷりのお塩と厳選されたエッセンシャルオイルを贅沢に配合。

ココロだけなく、カラダにもしっかりとアプローチして効果を実感できるような製品に仕上がっています。

しっとり洗い上げる「お浄め塩ボディーソープ」

おいせさん お浄め塩ボディーソープ

乾燥するこれからの季節にオススメなのが、おいせさんの「お浄め塩ボディーソープ」。

エモリエント効果*の高いオリーブオイル、スクワラン、ホホバオイル、アボカドオイルなどを贅沢に配合。余分な皮脂をしっかりと落としながら、潤いを残ししっとりとした洗い上がりに。

アルコールやパラベンなども不使用なので、お肌に優しいという点も魅力的です。

お塩で身を清めつつ、お肌への効果もしっかりと実感することができます。

※エモリエント効果 : 皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる作用のこと

6種の上質な精油を配合。至極の香りに癒されて…

6種の上質な精油を配合

おいせさんの「お浄め塩ボディーソープ」には、計6種類のエッセンシャルオイル(精油)を配合。

スモーキーなフランキンセンス、スッキリとしたローズマリーにレモン、パチョリ、ローズヒップ、ローズをブレンド。

爽やかな早朝の森林を思わせるローズマリーのキリッとした香りをベースに、レモン、フランキンセンス、パチョリなどが重層感をもたらしてくれます。

ちなみにフランキンセンス、ローズマリーは古くから神への供物として用いられてきた歴史があるのだとか。日本において浄化を意味する「塩」に加えて、各種精油の持つ神聖な西洋の文化も折衷しているわけですね。

浴室いっぱいに広がる上質なアロマの香りに包まれれば、ココロもカラダもきっと整うはず。

【豆知識】塩はなぜお清めに使われるようになったのか?

おいせさんと盛り塩

今回ご紹介しているおいせさんの「お浄めコスメ」に欠かせない「塩」。

日本では古くから厄災が起こった際、塩で身を清めるという風習がありました。ではなぜ塩には浄化の意味があると考えられているのでしょうか?

理由には諸説ありますが、古事記にある神話を起源とする説が有力です。

古事記によると、「伊邪那岐命(イザナギノミコト)」は亡き妻の「伊邪那美命(イザナミノミコト)」に会いに黄泉の国まで訪れます。しかし禁忌を犯したイザナギは黄泉の国で憂き目に遭い、その穢れを払う(禊)のために阿波岐原の海水で身を清めたのだそう。

このことから神様が身を清めた海水に含まれる「塩」にも、身を禊ぐ効果があると信じられるようになったと言われています。

お浄め塩ボディソープで体と気持ちを整える時間を。

お浄め塩ボディソープで体と気持ちを整える時間を。

仕事に追われるあまり、家に帰ってきても気持ちの切り替えができない時ってありますよね。

自分の中に「淀み」が生まれる前に、おいせさんの「お浄め塩ボディソープ」で気分をリフレッシュ。身を清めるお塩と、エッセンシャルオイルの香りに包まれればココロもカラダもリラックスできること間違いなし。

エモリエント効果の高い数種のオイルが、お肌に潤いを与えてくれます。

気持ちを切り替えたい時や大事な予定がある日など、気分を切り替えて気力をみなぎらせたい時に。おいせさんのボディーソープをぜひお試しください。

  • Brand : おいせさん
  • Item : お浄め塩ボディーソープ
  • Price : ¥2,367(tax-in)