日本限定!inov-8のトレイルスニーカー 「ROCLITE 295 UNI」

過酷なオフロードを走り抜くトレイルランナーを中心に親しまれてきた通称トレランシューズ。

しかし、最近はあえてタウンユースする方も増えている様子。

中でも編集部スタッフが特におすすめしたいのが、イギリス発トレランシューズブランド「inov-8(イノヴェイト)」の「ROCLITE 295 UNI」

ひたすら機能性に特化し無駄を削ぎ落としたシンプルなルックスと、一度履くと病みつきになってしまうほどの快適な履き心地が魅力。

ローテク派がこぞってハイテクシューズ派に寝返ること間違いなしの逸品をご紹介します。

過酷な丘陵地が生んだシューズブランド「inov-8」

イギリス発、スニーカーブランドinov-8

「inov-8(イノヴェイト)」は、イギリス発のアウトドアシューズブランド。

inov-8の故郷、イギリスのトレイルランナーたちの走行するフィールドは主に丘陵地帯が中心。一見難なくこなせそうなフィールドに見えても、実際は凹凸やぬかるみが多く、過酷なオフトレイルばかり。

そんな難易度の高い丘陵地を走り抜くために誕生したのが、inov-8のトレイルシューズだったのです。

アスリートと地面の間を繋ぐ「接点」として、inov-8は様々な地形に対応可能なハイスペックなプロダクトを世界に向けて発信しています。

日本限定モデル「ROCLITE 295 UNI」

日本限定!inov-8 ROCLITE 295 UNI

ランナーの走行する地形に応じて様々なモデルのトレイルシューズを展開するinov-8。

中でも「ROCLITE(ロックライト)」は、路面を選ばず走行可能な万能トレイルシューズ。

定番のROCLITEの持ち味である高い機能性はそのまま、ミリタリーテイストに仕上げた「295 UNI」は日本国内でしか手に入れることのできない特別なモデルです。

アスファルトはもちろん、ザレ場や湿地を始めとした過酷なオフトレイルに至るまで、様々なシーンに対応しています。

路面状況に左右されずタウンユースからアウトドアまでガシガシ履きたい方にはうってつけです。

ROCLITEに搭載された3つのテクノロジー

01 スティッキーアウトソール

スティッキーアウトソール

スティッキーアウトソールは、2017SSより新開発されたinov-8自慢のソールです。

とにかくグリップ力に優れているため、トレイルランニングからトレッキングに至るまで様々なフィールドで使用できる汎用性の高さが魅力。

路面を問わず安定感のある走行をサポートしてくれます。

02 メタシャンク

メタシャンク

シャンクとは、土踏まず部分のアーチを支えるためのパーツのこと。

ROCLITE 295では、「META SHANK(メタシャンク)」と呼ばれるオリジナルのシャンクを使用。足裏にかかる負担を軽減し、ストレスフリーな着用感を実現しています。

ちなみにinov-8では、他にもPROTEC SHANKやDFBなど複数のバリエーションを用意。ランナーの走行する路面に合わせた最適なシャンクを搭載しています。

03 スタンダードフィット

自然と足に馴染むスタンダードフィット

inov-8では、シューズの目的に合わせて靴の形状を変えています。

STANDARD FIT(スタンダードフィット)」は、靴の前方部分に適度な空間を持たせることで、走行時におけるつま先部分の広がりにも対応したタイプのこと。

足に馴染むような自然な履き心地で、タウンユースにもぴったりです。

今期はトレイルシューズをあえて街履きで

ROCLITE 295 UNIはタウンユースはタウンユースにも

編集部スタッフも以前までは、アウトドア感全開のトレイルシューズを街履きするなんて考えられませんでしたが、今は割と気分です。

ジョガーパンツなどと合わせてスポーティーな雰囲気を押し出しても良いですし、あえて上品なスラックスと合わせても綺麗にまとまります。

意外とどんなボトムスにもハマるのでコーディネートの幅も広がるはずです。

  • Brand : inov-8(イノヴェイト)
  • Item : ROCLITE 295 UNI
  • Price : ¥14,500(tax-excluded)

路面を選ばずガシガシ履くならROCLITE 295

路面を選ばず履くなら「ROCLITE 295 UNI」で決まり!

機能性・デザインともに様々なバリエーションのシューズを展開するinov-8ですが、まず初めの一足として選ぶなら「ROCLITE 295 UNI」一択。

タウンユースからアウトドアシーンに至るまで使えるため、とにかく便利。

編集部スタッフもローテクシューズ派でしたが、ROCLITEを履いてからは、ハイテクシューズって結構いいかも…と徐々に寝返りつつあります。

新たにスニーカーの購入を考えている方は、ぜひinov-8も候補に入れてくださいね。