ポートランド発、homestead + house。「四季」を表現したキャンドル

暑い夏が終わり、徐々に空気も秋らしくなってきましたね。

今夜はちょっとだけ贅沢に、アロマキャンドルでも焚いて、読みかけの本を片手に夜更かししてみるのはいかがでしょうか?

今回セレクトしたのは、ポートランド発、知る人ぞ知るちょっとニッチなライフスタイルブランド「homestead + house」の特別なキャンドル。

「四季」を表現したキャンドルの優しい香りに包まれれば、読書もきっと捗るはずです。

ポートランド発、「homestead + house」

ポートランド発、「homestead + house」

ポートランド発の上質なライフスタイルブランド、「homestead + house」。

アロマキャンドル、ルームスプレー、バスソルトからリップバームに至るまで取り扱う製品のほとんどがハンドメイド。

アトリエを構える地元のポートランド(オレゴン州)で採れた素材を使用するなど、原料から徹底的にこだわり抜かれたプロダクトが自慢です。

上質なエッセンシャルオイルを使用した優しい芳香は、ストレスで強張った心を優しく解きほぐしてくれます。

四季を表現した特別なアロマキャンドル

四季を表現した特別なアロマキャンドル「winter pear」

そんな「homestead + house」の定番は、このアロマキャンドル。

春(spring rhubarb)、夏(summer fig)、秋(autumn apple)、冬(winter pear)の4つの季節をエッセンシャルオイルの香りで表現した特別なキャンドルです。

今回はその中でも、これからの季節にふさわしい「冬(winter pear)」をセレクト。ちなみに「pear」とは、英語で「洋梨」の意。

火を灯せば、洋梨ならではの甘酸っぱく瑞々しい香りがお部屋いっぱいに広がります。

お食事の途中に焚いても邪魔にならない香りなので、ダイニングテーブルの上で使っても良いかもしれませんね。

人と環境に優しい、ソイワックス100%

homestead + houseのキャンドルはソイワックス100%

「homestead + house」のキャンドルには、100%「ソイワックス(soy wax)」を使用。ちなみにソイワックスとは、その名の通り「大豆(soy)」を水素化合することによって生成されたロウ(wax)のこと。

一般的なパラフィンキャンドルとは異なり、以下のようなメリットが挙げられます。

01 空気の清浄効果が期待できる

空気清浄効果の期待されているソイワックス

ソイワックスを使用したボタニカルキャンドルは、大気に含まれる不純物を燃焼させることで、空気の清浄効果が期待できると言われています。

また一般的なパラフィンキャンドルに比べて煙や煤が出にくいのもポイント。

火を消した後に漂う、不快な香りも少なめです。

石油系の有害物質も含まれていないため、火気にさえ気を注意すれば、大切なお子様やペットのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

02 パラフィンキャンドルに比べて燃焼時間も長め

ソイワックスは燃焼時間も長め

ソイワックスは、一般的なパラフィンワックスと比べると燃焼時間も長め。これはソイワックスの融点が50度前後と低いことによるものです。

「homestead + house」のキャンドルも、比較的コンパクトなサイズであるにも関わらず燃焼時間は45~50時間とかなり長め。

毎日2時間程度焚いたとしても、20日以上使うことができます。

そんなコストパフォーマンスの良さもまた、ソイワックスの持つ大きな魅力の1つです。

休日はキャンドルを焚いてちょっと夜更かし。

homestead + houseのキャンドルで夜更かしをしよう

窓を開けてちょっと冷たい夜風にあたりながら、「homestead + house」のキャンドルを焚いて、読みかけの小説に没頭する…。

鼻腔をくすぐる甘酸っぱい洋梨の香りに包まれれば、普段の何気ない読書が極上のリラックスタイムになること間違いなし。

忙しない日常を忘れさせてくれるちょっと特別な時間のお供に。

homestead + houseこだわりのキャンドルをぜひご検討ください。

  • Brand : homestead + house
  • Item : soy wax candle 「winter pear」
  • Price : ¥2,700(tax-in)