日本限定!OFFICINE UNIVERSELLE BULYの紙石鹸「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」

最近は、海外発のオーガニックコスメブランドが次々と日本に進出しています。

しかしながら、どのブランドも似たり寄ったりでイマイチパッとしないと感じている方も多いのではないでしょうか?

そんなこだわりの強いオーガニックコスメ好きの方にオススメしたいのが、フランス・パリ発の総合美容専門ブランド「OFFICINE UNIVERSELLE BULY」。

中でも今回は、日本限定のアイテム「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」と呼ばれる紙製の石鹸にフォーカスして、その魅力をご紹介します。

パリ発、総合美容専門店「OFFICINE UNIVERSELLE BULY」

パリ発、オフィシーヌユニヴェルセルビュリー

「OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」は、1803年にフランス・パリで誕生した総合美容専門店。

スキンケアはもちろん、オードトワレやポプリ、さらには職人によって丁寧に作られた歯ブラシ、爪切りに至るまで様々なアイテムを取り扱っています。

日本に上陸したのは2017年と比較的最近ですが、パリでは200年以上の歴史を誇る老舗として、美を追求する多くのパリジャン・パリジェンヌ達に親しまれてきました。

最高品質の天然素材を用いて、ギリシアに伝わるレシピをベースに製造された上質なプロダクトは、優雅な香りとともにお肌に優しくアプローチします。

日本限定の紙石鹸「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」

フゥイユ・ドゥ・サヴォン

数あるビュリーのプロダクトの中から今回セレクトしたのは、日本国内の店舗でしか手に入らない限定の紙石鹸「フゥイユ・ドゥ・サヴォン」。

紙石鹸といえば、日本でも古くから庶民の手肌を清潔に保つために用いられてきた馴染み深いアイテムの1つ。

最近は、どのお手洗いにも液体石鹸が常備されていることがほとんど。しかしながら、その香りや使い心地は決して良いものとはいえません。

そんな時でもフゥイユ・ドゥ・サヴォンなら、いつでもどこでも優雅な香りとふんわりとした泡立ちを楽しむことができます。

価格も40枚入りで1,000円前後とビュリーの中ではかなりお手頃。ちょっとしたプレゼントにも最適です。

香りで選べる3つのフゥイユ・ドゥ・サヴォン

01 ローズ・ドゥ・ダマス

フゥイユ・ドゥ・サヴォン ローズ・ドゥ・ダマス

ローズ・ドゥ・ダマスは、摘みたてのバラの花束をイメージしたエレガントで上品な香り。さらにアクセントとして、ジンジャーとベチバーを加えています。

一般的なバラの香りとは一味違う、適度なスパイシーさも魅力です。

02 リケン・デコス

フゥイユ・ドゥ・サヴォン リケン・デコス

リケン・デコスは、ビュリー定番の水性オードトワレでも人気の香りの1つ。

スッキリとしたグリーンモスに青く初々しいガルバナムを加えた清潔感あふれる香りは、気分転換にもうってつけ。「甘い香りがちょっと苦手」という男性にもオススメです。

03 フルール・ドランジェ・ドゥ・ベルカンヌ

フゥイユ・ドゥ・サヴォン フルール・ドランジェ・ドゥ・ベルカンヌ

フルールドランジェドゥベルカンヌは、オレンジブロッサムをベースにしたフレッシュな香り。

独特かつ複雑な調合で唯一無二の芳香を紡ぎ出すビュリーの中では、比較的どなたでも馴染みやすい香りと言えるでしょう。気分が優れない時や、心を落ち着かせたい時にもおすすめです。

ビュリーらしいクラシカルなパッケージも魅力

魅力的なフゥイユ・ドゥ・サヴォンのパッケージ

ビュリーの魅力は、香りや使い心地だけではありません。最近流行りのミニマルなパッケージとは異なる、クラシカルで上品なパッケージデザインもビュリーならでは。

表面に描かれた絵画のようなデザインも独特の重厚感があって素敵です。

普段持ち歩くポーチの中に、こういったクラシカルな雰囲気のアイテムが1つ入っていると雰囲気が出ますよね。

このフゥイユ・ドゥ・サヴォン以外にも、ビュリーには素敵なデザインのプロダクトがたくさんあります。気になる方は、ぜひ店舗にも足を運んでみてくださいね。

  • Brand : OFFICINE UNIVERSELLE BULY
  • Items : フゥイユ・ドゥ・サヴォン
  • Price : ¥1,000(tax-excluded)

外出先や出張先、いつでも手肌を清潔に。

ビュリーのフゥイユ・ドゥ・サヴォン

日本でも古くから親しまれたきた紙石鹸を、ビュリーならではの観点から再構築した逸品。コンパクトで携帯しやすく、外出先や出張先でも手肌を清潔に保つことができます。

商業施設などのお手洗いに付属しているハンドソープの香りが何となく好きではない方にもオススメです。

手のひらに乗せて軽く水で濡らせば、優雅で上品な香りがふんわりと漂います。

清潔感とエレガントさを重んじる紳士・淑女の嗜みとして、ビュリーのフゥイユ・ドゥ・サヴォンをポーチに忍ばせおいてはいかがでしょうか?